英語トレーニング記

アクセスカウンタ

zoom RSS IPテスト受験しました

<<   作成日時 : 2010/12/18 22:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本日は、青山大学エクステンションプログラムの
「TOEIC IPテスト」を受験してきました。


大きめの教室に約150名ぐらいの方が受験し、
青学の学生、大学院生が9割ぐらいいた感じですので、
一般社会人は1割きってたかもしれません。


これまで仕事で公開テストを申し込みながら、受験できない
(受験料を捨てる)という実績が1年半で3回ともなると
以下のデメリットは、耳栓でもしてしのいでも、2時間連続
でTOEICができるのはよいと考え、受験することにしました。


メリット:受験料が、安い。4,500円(一般社会人事)
     さらに、2週間前までキャンセルが可能(返金してくれる)
     13:00−15:00本番試験と同じ時間
      ⇒実際には、13:13から開始で、時間管理がわかりにくく。


デメリット:リーディング時間の中盤から後半ににチャイムが2回、
      30秒ほど鳴る。集中力が切れる可能性あり。
      ⇒IPテストならではということですが、学生さんは当たり前ですが
       チャイムに慣れているので、あまり気にしてないようでした。


フォームは、4DIC1でした。どうも2007年の日本の公開テスト
で使用したものではないかと思われます。


先月の公開テストと比較したら、Part1からえっという問題や
難しい語彙問題は少なかったのですが、現在の私の実力では、
あたふたしながら問題を解いてました。


リスニングは、Part3、Part4で先読みのリズムが後半に崩れま
したが、まったくわからないという問題は少なかったと思います。


リーディングは、Part5、Part6はサクサクと進んで調子がいいと
思って時間もオーバー気味でなかったのもあって、Part7の問題で
正解が絞り込めないところを時間をかけてしまったのが、その後の
ペースを乱してしまいました。


さらに、75分英語を全速力で解くというトレーニングをしてなかった
のが如実にでて、後半あきらかに失速し、目が泳ぎだしましたので
全問を解くということができませんでした。


公開テストのPart7は、もっと文章量が多く、読ませる問題が多く
なっており、リーディングの練習問題で時間内に終わらないものを
本番で終わることは、現実的ではないので、語彙力をあげると
同時に速読力と問題を解くスペードをあげていきたいと思います。


12/11
新TOEICテスト スーパー英単語(★★★)0498〜503 
仕事英会話ミニフレーズ CHPTER8(問い合わせ・クレーム処理)P.166-P.173

12/12
新TOEICテスト スーパー英単語(★★★)0504〜508 
仕事英会話ミニフレーズ CCHPTER8(問い合わせ・クレーム処理)P.174-P.182

12/13
新TOEICテスト スーパー英単語(★★★)0509〜513
仕事英会話ミニフレーズ CHPTER9(ビジネスランチ)P.184-P.187

12/14
新TOEICテスト スーパー英単語(★★★)0514〜518 
仕事英会話ミニフレーズ CHPTER9(ビジネスランチ)P.188-P.196

12/15
新TOEICテスト スーパー英単語(★★★)0519〜523 
仕事英会話ミニフレーズ CHPTER10(パーテイ)P.198-P.199

12/16
新TOEICテスト スーパー英単語(★★★)0524〜528 
公式問題集Vol.3 テスト1 Part1、Part2 

12/17
新TOEICテスト スーパー英単語(★★★)0529〜533 
公式問題集Vol.3 テスト1 Part3、Part4 

12/18
新TOEICテスト スーパー英単語(★★★)0534〜537 
公式問題集Vol.3 テスト1 Part5、Part6、Part7
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
IPテスト受験しました 英語トレーニング記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる