英語トレーニング記

アクセスカウンタ

zoom RSS 第150回TOEIC公開テスト

<<   作成日時 : 2009/10/28 03:20   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

25日の中、10月TOEIC公開テストを受けることが
出来ました。

9月は申し込みしていましたが、直前に海外出張が入り、
残念ながら受けることができませんでしたので、今回は
受けれたことが何よりも嬉しかったです。

会場は、自由が丘学園という男子高校で、男性のみの
会場でした。受験票と教室を照らし合わせると最後の組
みたいで、会場に入ると、40名教室に5名だけの席で、
実際の受験者は3名。試験管の目の前の席で、
書き込みしにくいなあというのが最初の印象でした。

ただ、受験者が少ないと余計な雑音が少ないので
試験を受け始めるとむしろ良い環境だなと思いました。
終了も早いので、会場を一番に出ることが出来ました。

リスニングは、パート1は、難しくなっているのを予想して
いたので、それほど驚かず、2問落としたぐらいです。

パート2は、素直な問題が少なく感じました。
聴き取れなかった問題は勘でマーク。
6割ぐらいの出来。

パート3、4は、質問の先読みをしながら聴いていましたが
集中力が切れる時があり、耳に入って来ない、情景が
浮かばない、回答文がすっと理解できないという状況が
途中続き、最近にない苦戦。
対策準備の不足がモロに出て反省です。
4割ぐらい出来ていればいい方。

リーディングは、パート5、6を終わったのが、14:10。
「新TOEICTEST単語特急」の成果で、いつもより
5分近く早く終わりました。森田先生に感謝です。

パート7のSPは、問題文を何度か読み返さないと
正解を選べない問題が多く、これまで以上に時間が
かかり、DP2セットほぼ丸々残す(参照問題は解き
ました)塗り絵でした。

タイムプレッシャー練習の中で、
*早くかつ正確に読む、
*情報検索スピードを高める
*回答文を早くかつ正確に理解 
と今の1.5倍ぐらいパワーアップしないと
とても太刀打ちできないことを痛感しました。

以上、スコアは下がることはあっても上がることは
なさそうな結果でした。

でも、自信をもって正解を選べる問題は少しずつ
増えていることを実感してますので(今まで勘で
解きすぎでした)、結果にはめげずに次回に向けて
頑張ります!

11月は、勘違いで申し込みをすっかり忘れてました
ので、次回の公開テストの受験は、1月を予定して
います。

特急シリーズ他の2冊も購入し、単語特急の
2週目と併行して、明日から始めます。



1駅1題 新TOEIC TEST文法特急
朝日新聞出版
花田 徹也

ユーザレビュー:
ごくごく普通の本当た ...
時間のない方にオスス ...
かつてない最高の文法 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



1駅1題 新TOEIC TEST読解特急
朝日新聞出版
神崎 正哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第150回TOEIC公開テスト 英語トレーニング記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる